2008年07月16日

ラーメン屋さんには心で感謝

 生活習慣病と闘う管理人です。
ちょっとサッカーの事から外れて自身の健康の話をします。
老いと言うのは怖いもので、成長期において上の血圧が
100mmHgを切り貧血指導を受けた私も、5月の健康診断で
いきなり下の血圧が100mmHgを超えてしまいました。
もともと下の血圧が90近辺をふらふらしていたのですが、昨
年の健康診断で血圧のA判定(標準値)を頂いた事で安心
してしまい、お昼にソバばかり(汁まで)食べていたらこんな
事に。これは血管が弾力を失っている証拠ですね。

 そこで私は、減塩をスタートさせた訳です。目標値としては、
朝:1.5g、昼1.5g、夜3.5gの計6.5gとしました。
(推奨の目標値は6gですが、夜の塩分が難しく0.5gの余裕を
取っています。)
 朝の塩分は味噌汁を軽く1杯だけ。そして昼は自分の自由
に出来るので徹底的な塩抜きをします。例えばご飯にちょっ
としたお魚と生サラダ(ドレッシングでは無く酢をかけて)と
いった感じに。お魚はうちの社内食堂は毎日1種類しかない
ので、煮魚や干し魚の場合は食べません。またあんかけなど
タレがかかる揚げ魚は「タレ抜きでお願いします。」と塩分を
減らして。それで実質昼の塩分は0.5g以下にしています。
 夜は家庭での食事なのであまり調整はできませんが、それ
でも醤油やソースはかけずレモンや唐辛子でカバーします。
やってみるとそんなに大変なものでは無く、特に昼だけをしっ
かり0.5g以下に抑えれば夜は4.5g取れる余裕がありますから
ね。
 ちなみに、意識する前に私が昼に食べていた社食のソバは
汁含みで一杯6.5g。同じく社食のラーメンは10gぐらいあります
から。これだけで塩分は一日分だったのでした。恐ろしや恐しや。

 意識をはじめてまだ2か月。2日に1回は血圧を測っていま
すが、今の下の血圧は85〜100mmHg。平均して94mmHgと少
し落ちました。上も平均で15mmHgぐらい落ちて、上はほぼ正常
値です。来年の健康診断までは、共に平常値にしたいと思いま
す。

 昨日、ラーメン王として知られた武内伸さんが48歳の若さで
お亡くなりになりました。ラーメン好きな私としてもとても驚いた
事でしたが、彼が一日三食食べたラーメンは、例え汁を半分
残したとしても具や麺を完食すれば15g程度の塩分だったの
では無いでしょうか?ましてメディアに注目される彼がもし、
「自分が汁を残したら。。。」と仮に考えたとすると、彼は一日
30gを超える塩分を摂取していた事になります。
(武内さんがどれだけ汁や麺、具を残されていたのかは私に
は分かりませんが。)
 自分はラーメン屋に行く時は、うまいラーメンなら絶対汁まで
完食したものでした。顔なじみの店なら特に。汁を残さない事
が店への最大の感謝と考えていた事がその理由です。
 でも、1杯10g前後の塩分が入るであろうラーメンを完食する
事で2日分の塩分を摂ると言う意識の元に、今は積極的に
汁を残す事にしています。汁を半分残せば5gぐらいの摂取で
済む。つまり明日の食事をセーブすれば許容内だ。と考えて
います。
(先日の四国でも、とんでもなくうまい汁も含め出来るだけうどん
の汁を残そうと頑張りました。)
 ラーメン屋さんへの感謝は満腹感では無く心で感じ、丼を空け
る事では無く言葉で表す。そういう心構えで、美味しいラーメンを
健康に一生楽しめると思えば、今まで汁まで飲んでいた方々も
きっと減塩が出来ると思います。店によっては汁を残した理由を
聞くリサーチに対し熱心な店もあるかもしれません。その時は
ハッキリと血圧で悩んでいる事を告げ、味の感想を感謝の言葉
と共に添えた方がお互いスッキリすると思います。
 勇気を持つ事で、健康に向かい一歩踏み出しましょう。

追伸1:
 インスタントラーメンやハム類と言った加工品、そしてコン
ビニ弁当などに塩分表記が多くなった事が、塩分管理に良い
追い風になっていると思います。中にはナトリウム量(Na量)
と言う表記があります。これも塩分量に換算する事が出来、
ナトリウム量に2.54をかけた数字が塩分換算量だと思って下
さい。これは食塩=NaClの分子量が58.5なのに対しこの中の
Naが分子量23のため、これらの比率から求められる係数です。
 例えば、ナトリウム量 2.0gと表記されていれば、塩分に相当
する量は5.1gです。ちょっと一食としては取り過ぎと言う事が分
かりますね。

追伸2:
 血圧を下げると言う事に対し、塩分管理は必要条件なれど
十分条件では無いと言う事も忘れてはいけないとおもいます。
自分の経験上では、塩分管理だけでは血圧維持が精一杯で、
塩分管理+カロリー計算+運動をバランスよく続ける事で
血圧が下がってくる様です。ちなみに私は今、一日250kcal程
度の運動を心がけていますが、けっこう辛い量です。

※今回、健康に関する記述が多くありますが、あくまで参考で
すので、ご自身の健康管理に役立てる際には他の医学書及び
医師への相談などで確認される様お願いいたします。
posted by futre at 11:25| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。