2009年01月14日

若さまが野球殿堂入り

 1978年のヤクルトV1当時、小学3年生の自分が好きだった選
手は若松選手でした。背の低さをカバーする様に外角球に腕を
一杯に伸ばしてセンター返しをする綺麗なセンター前ヒットが一
番好きな彼のヒットでした。イチローの様に野手のいないポイント
に狙って打つと言うよりは、最悪セカンドに取られても一塁は間
に合うと言う計算でセンター返しを試みる彼のガッツが好きでし
た。もちろん、当時からバットに当てると言う技術は球界随一だと
思っていました。
 通算成績で輝くのが生涯打率ぐらい。監督としての実績も併せ
の殿堂入りなのかもしれませんが、自分がリアルタイムで見た
選手、しかも自分が好きな選手の殿堂入りは、とても感慨深い
ものがあります。若さま、おめでとうございます!
posted by futre at 11:01| Comment(2) | 野球かい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
若様の場合「おめでとうございました!」と思いますが(^ ^;
Posted by おいちゃん at 2009年01月14日 21:08
Mさま

 あー!優勝インタビューに引っ掛ける手があったのですね。
これは気がつきませんでした(汗)。うまいですね〜!
Posted by futre at 2009年01月15日 09:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。