2009年03月08日

友への手紙その1

 順調な調整、嬉しい限り!

 君と俺らは2時間違いのキックオフ。自分は平塚の地で君の
活躍を携帯で調べている事でしょう。

 開幕に際し、ハッキリ言っておきたいのは、君を相手に
戦うながらも絶対我々は負けたくないって思っている事。
お互いそうだと思う。目指すところが一緒なのだからそれは
当然さ。山田キャプテンの言葉を借りて、「一緒に上がろう」
なら最高なんだがね。

 後は自分の希望なのだが、まずは「J2で一番の壁になって欲
しい」と言う事。今年も対戦相手は君をサイドに釣りに行くだ
ろう。テグさんの考え次第だが、自分はサイドをフォローする
のは当然だと思う。テグさんが深追いするなと言うのなら従う
べきだが、そうじゃ無かったら君らしくがんがん潰しに行く
ところを見せて欲しい。サッカーのポジションは普遍では無い
から、サイドバックの裏が空けば君がフォローすべきだし、
空いたセンターは誰かが埋めてこそチームじゃないかと。

 君らしく戦って今日は開幕を飾って欲しい。10時間後、お互い
また笑い合える様に。

 ではまた気が向けば手紙書くから。チャオ!
posted by futre at 08:27| Comment(0) | Oi Eli〜! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。