2009年05月03日

僕の好きな清志郎

 昨夜はワイン1本を空けて、落ちる前にそのニュースを
聞きました。今日はどんだけ失う日やねんって。半分冗談にしか
聞こえませんでしたが、今日のサッカーの結果同様にその
事実をかみしめています。

 こんな気持ち、うまく言えたことがない。ないやいやい。。。
とても2時間35分語る事は出来ません。ただおいて行かれる側
の寂しさって奴はビンビンに感じますね。

 僕の好きな清志郎〜僕の好きなお兄さ〜ん。天国でたばこを
くゆらせながら、あの世でのサマーツアーを楽しんでください。
きっと辛かったと思います。ゆっくり休んでください。

僕の青春をありがとう。本当にありがとう。ダサい文でごめんなさい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。