2010年11月07日

第33節水戸戦プレビュー

・ お互いの長所を消す戦い
・ 今の意識のままでいけば、守れるはず。
・ 後はどう点を取るかだ。
・ セットプレーの一失点は頭に入れておくべき。


 水戸さん、強い!が自分の結論。大和田、村田ら
選手が戻ってくるので入れ替えがあると思うけど、
サイドからのクロス、絡む選手は変わんないでしょう。
横浜は前線からチェイスをかけポゼッションさせぬ意識
とサイド厳しく守備をするいつも通りのサッカーながら
長身FWとの一対一を厳しく守るGKの強さが試されます。

 水戸さんも長所である切り替えの早さに磨きをかけ
得点を狙う事でしょう。やはり片山真人、大橋らに
加えサイトバックに入った小池を注意人物としてあげて
おきます。

 我々は巧、野崎の両サイドバックと2トップに
頑張って欲しいです。
posted by futre at 11:55| Comment(0) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。