2011年01月06日

今年の目標、今年の抱負

 目標、それは優勝ですよね。

 優勝とは、全てのカテゴリーの全てのエントラント(チーム)
が目指すべき絶対的なものである、と言うのが持論です。
2007年(横浜FCの今のところ唯一のJ1参戦)においても
自分の気持ちは同じでした。それをお世話になっている
浦和サポさんに話すと「J1をなめるな」と叱られてしまいまし
たが、それでも目指すところはそこ、と考えていました。

 そんな自分の目標は、今年も変わらず「優勝」です。
それは自分の中で2008年も、2009年も、2010年もそうで
あった通りです。その「優勝」を、年頭の監督の挨拶から
目標として聞けそうな、横浜FCは非常に力強い補強が出来
ていると思います。
 検討交渉中は後2名との事でしたが、最後のポイントの
外国人ボランチが決まったところで、改めて高らかに「優勝」
を強く意識した布陣が出来上がるのでは?と思います。

 もちろん、ライバルの補強もすさまじいものがあります。
素人の自分が順番をつけてはいけないと思うのですが、
中でも湘南さんは期限付き移籍で経験を積んだ素晴らしい
選手達の復帰と、センターラインを中心とした即戦力の有力
選手達の補強があり、J2の戦いをよく知っている事からも
一番注意を払うべきチームに挙げられると思います。
 他の降格チームと、昨年からのJ2チームも補強を進めてお
り、J2のレベルはまた上昇すると思います。その中でも、
やはり今年は、いや今年も優勝を目指すべき、と強く考えま
す。昨年思った事ですが、昇格を目指しては昇格は成しえな
い、それは優勝を目指す事で成しえる事では、と。
 横浜FCはタイトルに縁深いチームであり、1999年、2000年
のJFL連覇と2006年のJ2優勝を成しえましたので、今度は
4つめの栄冠として2枚目の銀の皿(J2楯)をガチ勝負で
是非勝ち取りましょう!
  
 大きな話の次は、個人的な小さな話をします。

 管理人個人の抱負としては、以下の事を意識して
blogを一年間綴って行きたいと思います。

(1)J全38チームに対するリスペクトの再確認と維持

 J全チームに対しリスペクトを以って分を綴る。これはこの
blogの基本方針ですが、どうしても昨年末のいろいろな出来事
に対する憤りがあり、少しルーズになっていました。
年が明けたという事で、前提を再認識し、気持ちをクリアにして
blogを一年綴りたいと思います。
(偶然にも今年引いたおみくじが、怒りを鎮め安らかに接する
事を強く勧めるものでした。)

(2)もっとサッカーを勉強する意識をする。

 このblogを長く読まれている方々にはお見通し頂いている事
ですが、自分はサッカーの事が全然分かっていません。もっと
もっと勉強しなきゃ、深くサッカーを楽しみ、愛する事は出来ない
と思います。日々進歩、日々進歩、精進します。

(3)更新回数を昨年比より1回以上多くする。

 2007、2008、2009年と一日2回以上の更新を目標として来た
拙blogですが、多忙の中から昨年は平均して一日1回の更新を
割り込みました。このペースは、残念ですが急激に上がるものでは
無いと思います。
(twitterを始めた事も更新機会が減少する要因かもしれません。)

 でも、twitterは記録として残る媒体ではないので、今年はblog
にもう一度重心を置きなおします。twitterに書こうと思った事を
blogに書いたりしながら、何とか、昨年より1個でも多くblogを書きたい
ものですね。

(4)その他

 「鳥栖組」と言う言葉を横浜から無くしたいです。
だって、全員がヨコハマなのだから!みんなが
愛おしくてたまらないので、レッテルは貼りたく
ありません。
 健康、そして家内安全第一。これは最優先で頑張ります!
posted by futre at 19:48| Comment(2) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりましたが明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。
丁度(4)の所、ようやく気持ちの切り替えができました。
こちらの記事にも背中を押していただけたと思っています。
どうもありがとうございました。m(_ _)m

FC東京、東京V、湘南、徳島、熊本あたりが良い補強できてそうですね。
ウチも良いボランチが来てくれたら優勝もあると思っています。
というかウチは昇格有力候補ですよね。優勝して、昇格しましょう!!
Posted by tak3 at 2011年01月09日 21:58
tak3さま

 コメントありがとうございますm(_ _)m今年も
宜しくお願いし致します。

 長年のステップが形になる、そんな一年になる
と確信してます。そうなれば、今年のメンバーが
2011年戦士として語り継がれる訳ですし。全員が
愛しい存在になりますよ(^-^)
Posted by futre at 2011年01月11日 17:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。