2011年01月12日

今シーズンオフ最強のスポークスマンは、小野寺社長である。

 小野寺裕司社長。フロントの方々に対し、つい、馴れ馴れしく
話しかけてしまう悪い癖のある自分ですが、馴れ馴れしく話せない
人です。それは、くだけた雰囲気で会話をした事が無い事、そして
財界でも有名な人物である事から自分の様な雑魚な民衆が話し
かけてよいものか、悩むからです。

 そんな小野寺さんに、自分から出向き、頭を下げた事があります。
いつの回かは明言を避けますが、ある時のサポミで、一部サポから
余りにネガティブかつフロントを疑うかの発言が続いた時があって、
その会が終わった直後の事です。会の質疑応答が続くにつれ、
小野寺さんの表情は「俺をそんなに信用して無いのか」とお感じに
なったと感じられる表情で曇って感じられ、会が終わった後(自分
の発言のせいでは無いものの)サポの一人として侘びた時も目を
伏せがちでした。
 侘びでも通じないのかと、翌日ご本人に電報でサポミに対する感謝
を送ったり、その後に当時の取締役の方に社長の様子を尋ねたり
と自分としては相当気になる場面でした。
(それが遠因になって、自分はサポミをスキップする様になってし
まったし。)

 でも、小野寺さんは自分の狭い度量では測れないお人でした。
実行委員等の権限委譲をする事で自身の負担を軽減して頂いた
上で、社長を続けて頂いた事は昨年末の最大の喜びでした。
そして今シーズンオフ、小野寺さんは驚くべき行動に出られました。
携帯のオフィシャルサイトで、一番多く更新されたのは小野寺さん
です。その内容は、題名に偽りの無い「ぶっちゃけ」にも見えますが、
広報がオフィシャルでは言えず、かつ問題にならない範囲で、しかも
我々サポの心配を一歩先んじて解消するものでした。
補強状況ってどうなのかな?あ、カズさん契約してないけどどうな
んだろう?開幕戦の場所はホーム?アウェイ?我々がローカルで
話す様な内容を、定期的に更新していたのです。

 小野寺さんは、今シーズンオフ最強のスポークスマンでした。
お陰様で、全Jチームに先駆けて開催された新体制発表会も、
以前の様なサプライズ連発では無く安心できる内容でしたものね。
(心臓に良くないので、ヨンチョル事件の様なサプライズはもうゴメン
被りたいものです)

 更新内容のタイムリーさは、小野寺さん自身がサポの心配や
興味を、しっかり捕らえていたからだと思います。そういう熱心さ
にも、とても心強さを感じています。今年、優勝の大願を成就できた
暁には、是非カンピオーネの輪に加わって、宙に舞って欲しいと
思える存在だと思います。

 小野寺さん、ありがとうございます。後はスマートフォン対策ですね!
posted by futre at 16:10| Comment(2) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初コメント失礼します。
社長のブログはオフシーズンの楽しみになりましたね。
昨シーズン徳島の強化部長がラジオでクイズ形式で補強の動向を話しており、ここまでいかなくてもいいから補強の進み具合を報告してくれたらなと思ってたので、ブログという形で話してくれたのは嬉しかったです。
Posted by カルアミルク at 2011年01月12日 17:46
カルアミルクさま

 コメントありがとうございますm(_ _)m今後とも
ご贔屓に宜しくお願いいたしますm(_ _)m

 徳島さんの強化部長がラジオで、ですか!
それもすごいアイデアですね。

 数年前の横浜FCですと、背番号はもちろん、
契約更改状況もスタッフの残留すらキャンプギリギリ
まで分からない状況でしたから、今回の社長の
英断はすごいと思いました。


 携帯オフィシャル、昨日の北川さんも良い文を
書いているので、後はスマートフォン対策を
切に思います。
Posted by futre at 2011年01月14日 12:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。