2011年11月28日

 つい、三ツ沢のフェンス(コンクリート製)を
平手で殴ってしまった。感情とは怖いもので、
自制する間もなくすでに平手はフェンスを叩いて
いた。

 その手はどうなったかと言うと、激痛も、みるみる
腫れ上がる事も無く、今は少しジンジンしている。
ただそれだけ。


 果たして、我が手の骨が砕ける程の怒りとは、
背負う責任とはどれだけ重いものなのか。岸さん
の怒りの強さ、重さには全然及ばない。そんな
ヘタレサポは自分なのだ。

 本来は怪我無くて良かったって喜ぶ場面なのかな。




 三ツ沢の神様、殴ってしまい、本当に申し訳ないです。

※もちろん、コンクリートフェンスはびくともし
ませんでした。
posted by futre at 15:43| Comment(2) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
futreさん、こんばんは。

今季はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。
サポ1年目で右も左も判らず三ツ沢に飛び込みましたが
futreさんはじめ、サポの皆様のお陰で仲間入りを果たす事が出来ました。

さっきまでスタジアムムービーを見ていろいろと感慨に耽っていたところです。
いろいろな形はあれど、皆想いは一つ。
来季も一緒に応援させて下さい!
今後ともよろしくお願いします。

あ、手の方はもう大丈夫でしょうか??(滝汗
Posted by ML50nampla at 2011年12月13日 23:47
ML50namplaさま

 一年お世話になりました。手は大丈夫ですよ!
また来年も宜しくお願い致します。
Posted by futre at 2011年12月18日 09:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。