2008年12月31日

2008年最後のご挨拶

みなさま

 本年も一年、拙blogをお読みいただき、そして
会場などで大変お世話になりましてありがとうご
ざいました。
 横浜FCにとって最後まで苦しい一年となりまし
たが、来年に繋がる何かを信じて、来年もサポー
ターを続けたいと思います。

 来年も宜しくお願いいたします。以上、本年
667件目のblogでした。

F1000038.JPG

eli.jpg
posted by futre at 21:59| Comment(2) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

これも早めに(^^;)

20081230114847.jpg
 お正月飾り、セットオン!
posted by futre at 12:17| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年のうちに(^^;)

 今日は床屋さんに(^^;)
今回も相当伸ばしちゃったなあ。
posted by futre at 12:16| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

39

 アツが横浜に入団した時。そして昨年久保が広島さんに
復帰した時。彼らの背中には39番と言う大きな番号が付け
られていました。それらを私は"Thank you."を表わすのでは
と推察しています。自身の所属するチームから何らかの事
情で立場が失われてしまった時、手を差し伸べてくれた新た
なチームやその関係者に対するメッセージなのではと思って
いました。
 日頃から得られている周りの人々からの恩恵に対し、それ
が当たり前と捉えられる時に、つい忘れてしまう「ありがとう」
の心。これが忘れられてしまうと、感謝すべき時にそれが当
たり前に変わり、更に高い要求へと変化していく中でズレが
生じる事で大きな不満に繋がってしまう。
 そんな不幸せのループに陥る前に、目の前で気づいた
恩恵に対し感謝の気持ちを感じてみる。その繰り返しが自身
が周りの環境に生かされているのだと言う実感に変わり、
自ずと幸せの実感に変わるのは無いかと言うのが自分の
考えです。

 39。
 Thank you.
 ありがとう。

 今日、39歳の誕生日を迎える事となった自分にとって、
39歳の一年間が周りからの幸せを待つのでは無く、周りに
幸せを与えつつも自身が身の回りの小さな幸せを自覚し、
幸せを実感できる一年としたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
posted by futre at 09:59| Comment(8) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

めりくり〜。

 昔ぁ、この日はホムペを飾ったものでした
ねぇ。。。久しぶりに当時お世話になった素材
サイトに行ってみたら、未だ健在で嬉しく思い
ました。

 seesaaさんでは残念ながら、よさげなクリス
マステンプレートが無かったのでいつも通りの
変わらぬままですが、気持ちはクリスマスです。
今日は楽しみにしていたいいともの特大号を見て、
楽しんでいます。

 メリークリスマス。皆様が今日、明日を楽しん
で過ごせます様に。
posted by futre at 23:15| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

まだ街をぶらぶら

20081223173938.jpg
 夜は夜の綺麗さが!
posted by futre at 17:41| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

街は幸せそう

20081223114209.jpg
 華やいだ季節。いいね!
posted by futre at 11:44| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチお出かけ

20081223110228.jpg
 最寄り駅から一駅隣の某乗換駅にて。
posted by futre at 11:04| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

真栄田さん、ありがとう。

 戦力外やら何やらですっかりと書くのが遅くなってしまい
ましたが、日曜日の事を少し書こうと思います。
日曜日の催し物は、我が家に近い昭島の某ショッピング
タウン内にある吉本のお店での事。ここでは吉本関係の
グッズが買えるだけでなく、休日は芸人さんが来てネタを
見せているのですが、この日はそのネタ見せ芸人のグラ
ンプリを決める決勝戦でした。
 
 東京の片田舎のお店ですが、ここに来る芸人さんはそ
れなりにテレビにも出ている人が多く、レッドカーペットや
エンタの神様出演者、中には今年の流行語大賞を取っ
た芸人さんも来訪したみたいです。(当日はいませんで
した。)
 20組集まったグランプリのメンバーは、番組こそ持って
いないもののテレビで見た事がある芸人さんばかりでした。
その豪華メンバーのうち、何と勿体ない事に17組はすで
に今までの得点で予選敗退が決まっており、敗者復活の
1組を決めるたった1分間のネタ見せしかありませんでし
た。一番お目当ての芸人さん、そして二番目のお目当て
の芸人さんは共に敗者復活に回ってしまっていたので
1分間だけのネタで楽しませてもらいましたが、17分の
1の難関を私の二番目のお目当て芸人さんが突破しまし
た。

 決勝は彼らを加えた4組。決勝のネタ前から決勝進出
の一組への声援が圧倒的に多く、ほぼ勝敗が決してい
た感もありましたが、この4組のネタは本当に面白かっ
たです。私は開始前に挙手をして、強引に100名の審
査員のうちの一席を勝ち取っていたのですが、やはり
戦前から桁違いの声援を受けていた一組が優勝と賞金
50万円を勝ち取りました。私のお目当てさんは最後の
オチを外してしまい。。。100票中3票の最下位と言う
結果でした。
 そんなこんなであっという間に2時間のグランプリが終
わると、サッカーと同様退場列に出待ちが出ていました。
生お笑いビギナーな私たちは、退場列に行かずその場を
去り、少しお買い物をしました。

 自分達の中にお笑いの余韻が消えかかるぐらい、ウイ
ンドーショッピングをしたでしょうか?用事があり建物の
外の郵便局に行こうとすると、郵便局の前で先ほどの私
の2番目のお目当ての片割れさんがいるではありません
か。相方はもう帰っちゃいましたよ〜僕は彼の事が大好
きなんだけどねぇ〜」とガッシリとした長身でハンサムな
風貌に不釣り合いな声をした彼は、ファンに囲まれる中
で全てのサインに応じ、サイン中はネタを披露するかの
様にファンをいじり、笑わせていました。 

 え?グランプリ終わってからどれぐらい時間が経って
いたのでしょうか?

 彼はたぶん出待ちのファンをずっと対応し、吉本の店
から駅までの僅かな距離をゆっくりと移動していたのだと
思います。もちろんファンとの掛け合いは台本等ありま
せんから全てがアドリブですが、その長い時間にも関わ
らずファンを笑わせ続けているのですから、凄いアドリブ
力と体力だと深く感心しました。
 そんな様を私が凍って見ていると、妻が彼に「旦那が
ファンなので」と声をかけてくれました。私は彼に審査用
紙の色紙を見せ、「白(彼らに投票する紙の色)を出した
のに〜」と言うと、彼は突然私に抱きつき「旦那ありがと
〜」とまたも独特の声で叫ぶものですから周りはまた爆
笑に。
 余り時間を取らせてはとツーショットだけ取らせてもら
いお別れしましたが、彼の写真やサイン、会話を求める
ファンは彼の帰宅を許さない様に代わるがわる出現して
いました。もちろん、新たなファンに対しても手を抜かず
急ぎもせず、丁寧に彼は対応していました。

 「10年、20年生き残る芸能人は、心の温かい人だ」
とは昨日の日テレのおしゃべり007での島田紳助の言葉
でした。昨日それを見て、本当だなぁと思った自分でした。
ブームに乗り、大量発生している芸人軍団ですが、ブーム
が去っても彼だけには生き残って欲しいと思います。
ありがとう、フランチェ・・・いや真栄田さん!
posted by futre at 17:44| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

靴をきれいにする。

 昨日、買い物の際に妻から靴を綺麗に磨く事に対する
効果について教えてもらいました。自分の独身時代は靴
に対しあまり気にする事は無く、ごく稀にビジネスシューズ
を100円ショップで売っている簡易靴磨きスポンジで磨く程
度だったと思います。しかし結婚してからずっと、私の靴は
ずっとピカピカで、それは妻が磨いてくれていたものです。

 今日履いている靴は、結婚して間もなく妻と一緒に買った
もので、2006シーズンの多くの思い出を共有し、または豪
雨の三ツ沢で何度と無く水没したものです^^;。
 それでも今日、私と元気に通勤してくれています。しかも
ピカピカと光っている状態で。これはとても嬉しいものです。
通勤中、他の方の靴を見て、なるほどなと思わされていま
す。自分の靴がピカピカであると言う事は、気持ちの上で
も良いものだなぁと、思います。

 妻にはいろいろ教わる事が多いのですが、自分は妻に
良い影響を与えているかなぁ。。。そこは反省点であり、
改善点です。お互いに足りなものを補える様な関係を、
夫として目指さないといけませんね。頑張ります。
posted by futre at 10:34| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

昭島 12時25分

20081130122420.jpg
 無理矢理に審査員に立候補(^^;)
説明されなかったけど色紙で投票すればいいのかな?
posted by futre at 12:26| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昭島 12時10分

20081130121037.jpg
 無料でお笑いが見られるとは(^^;)
posted by futre at 12:18| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

下柳、すごい!

 辞める理由を探すなら続ける理由を、ですか。
人間は何でも出来る訳では無いし、全ての事を
やれとは言っていない。でも、人生の中で大切な
ものをしっかりと一生やり遂げる事。そして、
やり遂げるためにどうすればいいのかを、人生の
山あり谷ありの中で頑張りたいと思います。

 自分にとって一番大切な事は、家族です!
posted by futre at 22:04| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

小さな幸せ

20081007213609.jpg

 コンビニで見つけた懐かしい「森永ラムネ」。
1個50円ぐらいだったよね〜と買い求め、我が家で
封を開けて食べると、懐かしい爽快感!
口の中で解ける度に気持ちよさが伝わってきます。
妻にもあげて一緒に食べていると、妻がある発見を
します。

 ラムネに顔がかいてある!

 全部では無く、1パッケージにほんの2〜3こだけ、
ラムネに顔がついているのです。こういう小さな
幸せっていいなぁと思う秋の夜長でした。

※手タレ:妻
posted by futre at 00:04| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

頭が割れそう(笑)

20081002141006.jpg
 ひょんな事から会社の教育を2日間受ける事に。
日頃の意識付けの講座なのですがこれが難しい。。。
posted by futre at 14:12| Comment(2) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

午前5時50分羽田空港

20080923053709.jpg
 朝一の空港。ここは南ウイングでは無いので、熊本へは
行きません。
posted by futre at 05:51| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

故郷に程近い場所での夜

20080918221332.jpg
 懐かしい風景。でもホームでは無くアウェイに近い今の気持ち。
佐賀だと落ち着くのに、ここは落ち着かないのは何故だろう?
posted by futre at 22:23| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

日本人に生まれてよかった瞬間

925053188_234.jpg

 今日のお昼は最高でしたねー♪
お昼は東戸塚を後にした後東京駅へ直行、大丸の12階
にある京料理エリアの近為さんにお邪魔しました。
 銀たらの粕漬けとお茶漬けを組みあわせたランチは、
ご飯お茶碗2杯分のご飯がおひつに入ったもので、1杯目
は銀たらで、2杯目はお茶漬けで頂く物。血圧対策として
は塩分は敵ですが、ここはしっかりと漬物も含め頂いて
来ました。
 1杯目。銀たらがやわかかくて味が深くて脂が乗って
美味しかったです。脂が口に乗ったところで漬物をパクリ。
この爽やかさがいい感じでした。
 2杯目。お茶漬けです。ここで敢えて1杯目で少し残して
おいた銀たらを加えてみると、たらの脂のコクが効いて
本当に美味しかったです。お茶漬けには煎茶、そして脇
についているのは番茶と言うこだわりも良かったです。

 今日、明日はこの後塩分調整の生活を送りたいと思いま
すが、それを差し引いてもこの昼食は最高でした。
posted by futre at 14:24| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

かみなりあめ。

 地震には慣れっこの私にも、雷は全くの素人です。地面が
パチパチって言ってからドーンと落ちる雷は初めて遭遇します。
 足下には非常バッグを置きました。せめて明後日の夜は降ら
ないで欲しいものです。明後日の天気を信じつつ、今夜は
寝づらい夜を過ごすとします。
posted by futre at 23:26| Comment(4) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

記憶の海

 私の記憶の海は、どうでもいい事ばかりが詰め込まれていま
す。引き出す能力には結構な自信がありました。でも、最近ど
うも出てこない。誰かが邪魔をする事が多すぎます。

 以下は記憶の海に関する本当にどうでもいい話ですので、
読み飛ばすか、読まなくていいです。

 自分の記憶の海を整理するために、テレビのクイズ番組だっ
たり、脳トレ、そしてWikipediaを活用します。クイズ番組は、
自分の記憶の海の中のものを強制的に引き出すニーズを与え
てくれます。自分が考えていない事でも、クイズで出されれば
自ずと引き出す作業をする事になるので、これは結構良い脳の
運動です。
 あと脳トレ。直接記憶には関係無いものの、頭の働きを活発
にするのに役立ちます。
 そしてWikipediaは未整理だったり記憶が薄れる事による曖
昧な記憶を確固たるものにしてくれますので、文中のリンクの
中で興味のある語句を次々と巡り読んでいくだけで相当頭の
整理が出来ますし、自分が知らなかった物を新たに海の中に入
れておけるのでとても便利です。

 今日もこんな事がありました。仕事中、意味も無く「二人の
愛ランド」のメロディが駆け巡った時、そう言えば広島カープ
でこの曲をテーマソングに使っていた選手がいたなぁと思った
瞬間に、また自分は自分の記憶の海に飛び込んでいくのです。

・それは確かアイルランド
・そしてもう一人の外国人もいた。内野手だ。
・その選手の顔は覚えてる。
 眼鏡をかけてすらっとした選手だ。背番号44。
・チームメイトはアレン。アレンのテーマはかっこよかった。
 でもその二人の愛ランドの彼の名前が出てこない。。。

 たいがい、こういう時は似た別な単語が邪魔をします。
この時は二つの単語が邪魔をします。ローソンとドーソン。
ローソンは言わずと知れたコンビニ。そしてドーソンは銀英伝
に出て来た自由惑星同盟の提督。彼らの名前が出てきたって事
は、思い出したい広島の選手は○−○ンに違いない。適当に文
字を変えてみて、ある名前にピッタリ感を覚えました。

 あぁ、ロードンだ!いたなぁ。

 そんな私の記憶の中で、最も詰め込むべき最重要項目はJリ
ーグの審判の顔。選手の顔はすぐ覚えてしまうけど、審判の顔
は覚えるのに結構な努力が必要です。でもそれを何に使うかと
言うと。。。

 開場前のスタジアムで、大きなキャスター付きのカバンを
引っ張るスーツの男の顔を見て、「あ、今日の主審は○○だ」
と発表前に審判を知る事。 くだらない目的だが、これが意外
と周りにニーズがあったりするのです。
 そんな私が欲しいのは、審判の顔写真がついた名鑑。
発売されているのかなぁ。。。
 
 私の記憶の海は、本当にどうでもいい事ばかりが詰め込まれ
ています。
posted by futre at 16:55| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。