2009年07月25日

大きくなったら


携帯はこちら

 前回の敗戦に苦しんだ数日、気持ちの中でずっと
リフレインしていた曲です。歌詞はこちら
そう、勝利への答えなんていくらでもあるはずです。
固定化されたネガティブな気持ちを吹っ飛ばして、
明日応援したいと思います。


携帯ではこちら


 おまけでこちらも。勝利の後、こんな爽やかな瞬間を
感じたいから。

2009年06月03日

ただいま湘南新宿ラインに乗車!

 駅まで歩く中、YouTubeで何故か白井貴子を聴き早くも
アドレナリン全開!

Next Gate〜Foolish War〜Chance!と聴いて心のブースト圧
がMAXを指しています。

2009年05月04日

自分の心を強くする音楽

 このエントリーはごめんなさいね。完全に自分の
趣味です。明日の戦いに備えるにあたり、欲しいのは
相手への知識では無く自分の心の強さだよねと思い、
今日の自分の気持ちの音楽を並べてみました。
 昔のフュージョンアルバムを意識した8曲構成です。
youtubeなのでPCからも携帯からも聴けますが、
携帯の方の視聴はパケット定額制を強くお勧めいたし
ます。


1.春がいっぱい(シャドーズ)


 毎年毎年、春が来ると聴きたくなる曲です。
私は大村憲司の演奏のものからこの曲を知りました。

2.Jumping take off(高中正義)


 私の昔持っていたホームページのタイトルを頂いた
高中正義さんの名曲です。今のblogのURLもここから
頂いている曲です。ラストの爽快感がウリです。

3.風の国(ゴンチチ)


 爽快つながりで並べてみました。
春というより夏の木陰と言う感じでしょうかね。
この曲は。

4.哀愁のヨーロッパ(サンタナ)


 ご本人のライブ版でよい音源のものが見つからな
かったのでレコード音源版を。実際はCDだと思い
ますが。)言わずもがなの名曲です。
 爽快の次の哀愁。アルバムの4曲目としてはよくある
コンビネーションでは無いでしょうか。
 そしてこの曲を感じた後、レコードをB面へとどうぞ。




5.Guitar Cubic(Ottottrio)


 B面トップは少し乗りの良い曲を。
野呂一生、安藤まさひろ、是方博邦と言う豪華すぎる
コンビネーション、快感です。

6.J's theme(春畑道哉)


 チョット懐かしいでしょ?(画像も含め)
再認識すると結構いいテーマだったと思います。
ライブ版映像もあったのですが、メドレーだった
のでこちらをCD版を選びました。

7.Ready to fly(高中正義)

 
 9分。長いですよ〜
自分が高中正義にハマった最初の曲で、一番好きな曲です。
決して同じ小節の繰り返しでは無い9分間、好きならば、
何度でも聴ける曲です。

8.Che Sara(Jose Feliciano)


 ラストだけはボーカル入りで。
この曲を聴くと心は三ツ沢へと向かいます。



 以上、大変自分勝手なエントリーでした。
プレビューは今夜までに書きますが、高木ヴェルディの
事は何も勉強していません(汗)

2009年05月03日

僕の好きな清志郎

 昨夜はワイン1本を空けて、落ちる前にそのニュースを
聞きました。今日はどんだけ失う日やねんって。半分冗談にしか
聞こえませんでしたが、今日のサッカーの結果同様にその
事実をかみしめています。

 こんな気持ち、うまく言えたことがない。ないやいやい。。。
とても2時間35分語る事は出来ません。ただおいて行かれる側
の寂しさって奴はビンビンに感じますね。

 僕の好きな清志郎〜僕の好きなお兄さ〜ん。天国でたばこを
くゆらせながら、あの世でのサマーツアーを楽しんでください。
きっと辛かったと思います。ゆっくり休んでください。

僕の青春をありがとう。本当にありがとう。ダサい文でごめんなさい。

2009年02月12日

清水信之さん

 お世話になっている方のblogにその懐かしい名前を見てビックリ
しました。私は中学生の頃からEPOさんの大ファンで、清水さん
は彼女の学校の先輩であり、シンガーソングライターである彼女
のアレンジャーとして名コンビでした。当時、テレビから当た
り前の様に流れる彼らのジングルをニヤニヤしながら聞いたもの
ですし、全部持ってるLPを全てCDに買い換えるなんてリッチな
事をしたのも彼らの作ったアルバムだけでした。

 多分いろいろ事情があったのでしょうし、EPOさんが後に本
や電波で語った様に商業的ポップス(グラビアやジャケット写真
も含み)がEPOさんの心を揺らせた
事もあり名コンビは解消状態となりましたが、私は自然な流れ
の様にEPOさんと平松愛理さん(次の清水さんのコンビであり元
の奥さん)の両方を聞いていました。

 清水サウンドが耳慣れした自分にとってビックリしてお茶
を吹くかと思った事がありました。それは「世界丸ごとhow much」
の後番組の「世界丸ごと2001年」の第一回のオープニングを
見た時でした。EPOさんのGOODIESと言うアルバムの週末はWeek
endでと言う曲とクリソツ(死語)なオープニングはまさに清水
サウンドそのものでした。ビックリし過ぎて苦しくなるまで
笑い転げたものでした。耳慣れするって怖いものですね〜(^^;)

 現在はゴスペラーズさんを始め沢山のアーティストのアレン
ジャーをなさっているとの事ですので、今後も続くであろう
清水さんの更なるご活躍を期待したいと思います。

2008年10月31日

今日はこちらに

20081031154133.jpg
 たぶん二年ぶりの剣さま!

2007年10月18日

伸男が〜!

 最近、存在感ある演技で光っていた
夏木マリさんが結婚を発表した記事
Yahoo!のトップページに載っていて、
あらおめでたいねぇと記事を読んで
いたら、びっくり!まさか相手が
伸男とは〜!

 私は高中正義が大好きですが、私の
周りの高中マニアの人たちにとっても
伸男さんはとても特別な存在。あ、
伸男さんとは、炎のパーカッショニスト
斉藤ノブさんの事です。私の携帯サイト
の名前にもなっているReady to fly始め
日本人離れした激しいリズムを刻める人。
最近どうしてるのかなぁ、とか言ってい
た最近だったので、これは嬉しい話題で
す。良かった!おめでとうございます。
そして末永くお幸せに。

2006年12月20日

Re-Cool Reflections、本日発売

 今日の午前8:00。歯を磨きつつ朝の準備をしていると、
妻が居間から私を呼んでいるたので急いで居間に行っ
てみました。すると。。。

 先日、とくダネのオープニングで城の引退の事を熱く
語っていた小倉智明さんが、同じくオープニングで今度
は寺尾聰さんの事をさらに熱く語っていたのです。今日
は彼のニューアルバムのRe-Cool Reflections発売の日。
番組で曲の一部を聴く事が出来て、とても良かったです。

 と言うのも、私は歌手、寺尾聰さんの四半世紀前から
ファンなのです。アルバムを出したのは1981年。いや、
当時の記憶は昭和年号のほうが実感が湧くので昭和
56年とさせてもらいましょう。昭和56年の当時、私は
小学6年生でしたが(苦笑)、歌手・寺尾さんのファンと
堂々と宣言出来る程彼にハマッてました。
大都会Part3を見ていたので、役者・寺尾さんは知って
いましたが、歌手・寺尾さんにハマるきっかけとなった
のは「出航 SASURAI」と言う歌でした。ゆっくりとした
テンポの中で、出だしの音が流れては切れてを繰り返す
感じがオールを漕ぐ様な印象を受け、さらにサビに繋が
る部分のスケールの大きさは少し前の加山雄三サウン
ドに通ずる様なワクワク感と爽快感を覚えたものです。
 同時にヒットしていた「ルビーの指輪」、「SHADOW CITY」
は男と女の恋愛感情が色濃い詩で、当時の私には背伸
びした印象でしたが、「出航 SASURAI」と同じく、寺尾さん
の低音の魅力を覚えつつ大好きで聞いていました。

 12歳と言う年齢の私は理解力は低いものの、感受性に
対してはほぼ現在と並ぶぐらい持ち合わせていたと思い
ます。で、行動力についてもかなりのものでして、寺尾さん
のアルバム、シングルは小遣いとお年玉を工面し購入し、
雑誌も立ち読みや借りたりして読み漁ったものです。
とどのつまりは、6年生の私がチケット窓口に並びコンサ
ートチケットを購入するまでに至ります。
 学校で同じく寺尾さんが好きだと言う友達を見つけ、全
国ツアーのうち宮城県民会館でのコンサートを一緒に行
こうと約束し、私が一人でチケット窓口にチケットを買い
に行きました。同じく並んていた大人の人から、「ボクー、
寺尾聰のコンサートだけど間違えてない?」とからかわれ
つつでしたが、前から5〜6列目のチケットを購入できまし
た。(当時のチケット代金は3,000円です。)
 コンサートは19:00開演なので、帰宅が遅くなるため購入
後後追いで親に相談したら、案の定怒られました・・・
しかし親も私の熱意に負け、終了後私の父が迎えに来て
くれる事を友達の両親にまで説明してくれ、実現にこぎつ
けました。
 初めて間近で見る寺尾さんはテレビのままの優しい表情
で、歌もレコードと変わらない声量でとても満足した事を
覚えています。今考えると、寺尾さんから見て小学生が
コンサートに来たと言うのは果たしてどうだったのかな?
ブームに乗って来たのかなぐらいに思ったのかもしれ
ませんが、私自身は真剣でしたからね。。。
(オープニングで歌った洋版の歌と、当時リリースされて
いなかった「今夜でピリオド」)を除き、全ての歌の曲名と
歌詞を熟知しておりましたので^^)

後続のアルバム「Atmosphere」、「Standard」もレコード
で購入し、個人的には楽しめましたが、世の中的には
ムーブメントを起こさないまま本人の音楽活動停止も
あり、俳優としての大成功もあり、私の心の中でも諦めて
いたのです。
 だから、今回のアルバム発売はうれしい限り!CDを
妻が誕生日のプレゼントとして買ってくれるとの事なの
でますますうれしい限りですm(_ _)m。

 歌手・寺尾さんがヒットを飛ばしていた時代に雑誌が
「兄貴でも父親でも無い存在」と評していましたが、あれ
から四半世紀を経て、お互い年を取った中での「兄貴で
も父親でも無い存在」から発せられるサウンドを自分が
どう感じるか、それも楽しみです。そもそも、昭和56年当
時の寺尾さんの年齢を、今の自分は越えてしまっている
のだから。。。

2006年11月05日

オリーブの首飾り

ポールモーリアさん死去

手品の音楽としておなじみ「オリーブの首飾り」。
マリックさん始めお世話になった方は沢山いたのでは?
ご冥福をお祈り申し上げます。

2006年10月23日

サディスティック・ミカエラ・バンド!

夕食後の団欒。嫁とスマスマを見ていると。。。

アルバム発売を前にしたサディスティックミカバンド
がゲストに。言わば再々結成とも言えるミカバンド。
木村カエラ(何と!明日10/24が誕生日の21歳)を
ボーカルに迎え、サディスティック・ミカエラ・バンド
としての復活です。

再結成から17年ぶりに集まったメンバーは、
 加藤和彦(59歳)
 小原礼 (54歳)
 高橋幸宏(54歳)
 高中正義(53歳)
いやーーー懐かしい。でみんな変った様な変ってない
様な。(何より、前回の再結成時の年齢は、今の自分と
ほぼ同じだった事にビックリ!)

ニューアルバム「NARKISSOS」も発売寸前!新譜10曲
書き下ろしでこれも楽しみ!なのです。

ちなみに昔のサディスティックミカバンドだったら、
私ぁやっぱり「黒船」ですなぁ。

再々結成で蘇る青春の日々。やったねーーー!

2006年09月22日

入場!

しーけーびー小さん師匠はまだ出てきません

って違いますからね(^^;)

用事を終えて

ただいま八王子市民会館へ(^^;)

襲名したての柳家小さんの落語を聞きに(*_*)

なんてウソですが。。。

2006年08月30日

かなり早い誕生日プレゼントは。。。^^

iine.jpg

♪イーネ!

会社から帰宅後、二階に上がり着替えようと自分の
着替えを見ると箱が一つ置いてあったので、何だろう?
と思いつつ居間に下りると、嫁が私に

「何か無かった?」

で、その箱を二階に取りに行き居間で開けるとこれが^^;;
これは、CKBのDVD!及びそのオマケとなります。

欲しかったと言えば欲しかったけど、いろいろ苦しい
台所を知ってたし、自分のものは結婚以来殆ど買えずに
いた「ほぼお小遣い無し状態」だったのでとうに諦めて
いたもの。それだけに、

ウレシー!

4枚組みのDVDの曲は、どれもライブではおなじみの
曲ばかり^^早く聴きたいけど、時間が無いな〜と言う
贅沢な悩みも新たに持ちつつ。。。でもありがとう!

暇な時間を作って聞こうとし増田!

2006年05月05日

大失敗(>_<)

大和でのユースの試合を観戦し終えた帰路での話です。
車中で何のきなしにラジオを聴いていたら、

♪よーく見える よーく似合う

トラウマから脱却しつつあった「メガネの板垣」のテーマソングが流れているではありませんか(T_T)

今夜は頭の中にあの歌がフィードバックしてます。。。正直苦しいです。

2006年04月06日

あぁその歌は。。。

昨日愛車のラジエーターが爆発し(悲)、今日は車屋さんに寄るため早めの帰宅♪
早めの夕食を食べつつ「軟投派」川島の怪投を見ていたら、合間のCMに剣さまが!
東洋一のサウンドマシーン、横山剣がクレイジーケンバンドのメンバーを引き連れコカ・コーラのCMの歌を歌ってるのを聞いて、思わず一緒に

イーネ!

歌ってる歌はコカ・コーラが日本で初めて流したCMソング!イーネ!イーネ!

七月頭のライブ、チケットねらってみようかな〜♪

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。