2011年01月19日

幕、3枚目の構想中

 2枚目のエデル幕の構想は終わってて、まだ縫っても
いませんがいつでも書ける状態です。

 3枚目は構想どころか、選手が決まって無いので手を
つけようが無いのですが、ブラジルの「太郎」「一郎」
である「サントス」と「アレックス」の2パターン
を想定してアイデア練ってます。まさかそのまんまの
選手は来ないとは思いますが。
posted by futre at 17:17| Comment(2) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開幕戦の相手、富山さんについて考える。

 開幕は湘南さんとの神奈川ダービーだと思っていたので、
正直、富山さんと聞いて驚いています。その湘南さんをはじめ、
京都さん、熊本さん、ヴェルディさんらと言った他の強豪との
戦いを制し、優勝するためには、ホームと言う事からも負けら
れない戦いとなります。

 昨年の対富山戦、後半戦は天皇杯とリーグ戦で「連勝」して
おります。ここ数年、自ら仕掛け崩す戦術を取り続け
てきた我々にとって、ゴール前を固めカウンターを頑固
に続けていた富山さんは鬼門でしたが、その苦手感は
富山さんの戦術変更による昨年後半戦の相性の良さですっかり
払拭された印象を覚えます。
 昨年も書きましたが、得たボールを前に持ち込むのでは無く
後ろに叩く朝日を見て、我々はどれだけ安堵した事か。我々の
悪夢は、前を向いた朝日に長い距離を走って付いて行く攻撃的
な選手達で、昨年前半戦の苔口のゴール(前がかりからの綺麗な
カウンター)などはその代表例だったのですが。

 今年も安間体制となる富山さんですが、このオフに獲得した選手
の顔ぶれを見ると攻撃的な中盤とセンターバックに実績のある
選手を固めてきました。昨年の失点の多さを改善しつつ、自ら崩す
個の力を強める補強と推測しました。
 昨年途中から続けてきた、カウンターサッカーからの転換を今年も
続けていく意図を汲み取りましたが、蓋を開けたらどうなるでしょうか。

 昨年後半の布陣は451。中川、橋田がいたGK、堤、キム・ミョンヒ
らのセンターバックは確実にメンバーが変わります。攻撃を仕掛ける
中盤の選手も一部変わるでしょう。船津、江添らがいるボランチを
制圧しつつ、支配率で圧倒する展開の中で早めの得点を得る、と言う
岸野サッカーの典型で勝利を得たいものです。
posted by futre at 13:50| Comment(0) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

今年も大銀ドームは行けず。

 360°モンキーズの杉浦がイースラーのネタをやり切る
のが先か、自分が大銀ドームに見参するのが先か、
果たしてどっちだろうなぁ。

 開幕2戦目では難しいです。残念ですが。
posted by futre at 18:04| Comment(0) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

twitter、再開

 始めは3日休むつもりで考えていたのですが、自分の考え
が大体まとまってきたので、twitterを再開する事にしました。
自分が最初にtwitterに期待したものは、情報を得る事、そして
その情報の中からフォロー関係にある方々との楽しい会話を
楽しめればなと思っていたし、blogとの差別化を図る意味で、
少し自分の本心や、差障りの無い程度のここだけの話を綴れれ
ばと言うものでした。

 約一日半、twitterの記述を休みつつ、システムの中から
自分の綴った文の行方(リツイートの履歴)をチェックしてました。
リツイートされた文は横浜FCのオフィシャル発表の内容、そして
自分の本音に近いここだけの話が多く、これらは言わば、blog
では自分が綴らない部分です。結構ショックだったのは、ライバル
となるチームの監督の事をつぶやいた文が綺麗にそのライバル
チームのサポさん(自分とはフォロー関係無し)がリツイートされて
いて、ちょっとビックリしています。もちろん、検索避けのために、
具体的なチーム名は書いていなかったのですが。

 自分は、twitterを綴る事で、そのつぶやきを読む人が不快に
なる事は避けたいと考えました。つまり、今更なのですが、この
媒体で自分の本音を「つぶやく」事はもう、したくないなと。

 今、自分がフォローさせて頂いている方々からの情報はすごく
自分にとって有益で、今後もしっかりと読んでいきたいのですが、
自分が綴る、つぶやく情報にはまだまだどう伝わるのか分からな
い部分が多いので、もう少しその仕組みや作用を自分が掴む
までは、なるべく綴るのを避けるべきだと思いました。なので当面
は、サッカーの記述を避ける事で、もう少しtwitterのアカウントを
保持し続けていきたいと思います。twitterでしか繋がっていない
方もいらっしゃるのですが、今の試行錯誤の結論で「自分はこの
アカウントを維持できない」と自分が判断した場合はアカウントを
削除する事も考えなきゃなと覚悟しています。
(許されるのであれば、リードオンリーという選択肢は残ってますね。)

 twitterのクレバーな使い方として、blogの記述をそのまま流用した
り、twitterをblogの更新のアピールの手段と割り切る使い方もある
と思いますが、今までも自分の文章を複数の媒体に使いまわさな
かった拘りと、blogのアクセス数を増やすべく更新をアピールする
目的(アフィリエイトなど)が全く無い自分にとっては、twitterのそう
言う使い方に転換する事も考えませんでした。

 以上、twitterに対する長い「つぶやき」でした。
posted by futre at 16:54| Comment(0) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

1月17日

 妻のお友達の話は、以前も聞いた事があり、
自分の友達には被害にあった人はいないのですが、
いろいろ思う事のある今日、1月17日です。
posted by futre at 01:02| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご連絡

気分転換のため、twitterへの記述を三日ほど
おやすみします。
posted by futre at 00:59| 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

練習見学(西谷)

 拙blogは今シーズンも、クラブの公表方針(と思わ
れるもの)に則り、練習及び練習試合の内容を
記述いたしません。そこんとこの内容は、是非他の〜
とか何とか突っ張る必要はまだあまり無く、見てる我々
側も新しい選手の顔と名前チェック及び他のサポさん
との会話を楽しみつつ、吹きっさらしの寒さを耐えてました。

 素人なりに練習の意図を合間合間に汲み取ろうと
努力もしてみた、今日の見学でした。
posted by futre at 13:53| Comment(0) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

アップダウンの阿部君

20110115135613.jpg
 回転寿司屋にて。

「11番様、アイスホッケーで〜す!」

と店員が叫んだので、アイスホッケーは何の隠語かなぁ
と考えてました。
 しばらくして別な店員が、

「15番様、おあいそオッケーで〜す。」

 経堂駅前のコンビニ店員みたいな話は、近くにもあ
るのだなあと思いました。
posted by futre at 14:07| Comment(0) | 生活の中から。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幕、一枚目!

20110115121826.jpg
 細身の躍動感をテーマに作りました。
もち、フリーハンド!
posted by futre at 12:34| Comment(0) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

横浜FC TVK番組化を考える。

 と言っても本日の日刊スポーツに載った話だけなので、
まだ事実関係は全くの闇の中。3月から、月1回の放送
と言う報道の内容以外に何の材料もありません。
 でも、自分の古びた脳で考えてもこれを手放しで喜ぶ
にはいろいろと考えなきゃと思う事もあるので、足りない
情報を補うためにもまずは自分の考えを書いた上で、お
読み頂いた皆様から情報を頂ければ幸いです。
(当方、TVKは視聴可能ですが、J:COM様は視聴できま
せん。文中にかなりの推測要素が入りますので、その
おつもりでお読み頂ければ。)

 まずは、現状の横浜FCの定期の番組と言えば、スポ
ンサー様であるJ:COM様の「ハマる!横浜FC」です。これ
は昨年途中から始まったばかりで、ご覧になられている
サポ様からはクオリティもそれなりにあり、楽しめる内容
だとお聞きしております。
 TVKの番組化の際に、J:COM様と始めたこの番組が
無くなるのでは?とすごく心配しました。
 そして、この事を先にtwitterに挙げたところ、J:COM様
の「ハマる!横浜FC」は視聴エリアを拡大する方向にある
と伺いました。
 まずは一安心しました。「ハマる!横浜FC」のスポンサー様
(≒横浜FCのスポンサー様)がTVKに鞍替えし、J:COM様
とこの番組のためにJ:COM様に加入された方々の期待を
裏切る事にはならなそう(確定では無いけど)な流れに思え
ました。

 では次の心配。どう両立させるのか?です。
TVKは地上波です。横浜FCの番組がいきなりの高視聴率を
狙え、TVKの営業がCMをバンバン獲ってこれるものであれば
心配無用ですが、例えそうなら今までも放映されていたはずです。
そう、「ハマる!横浜FC」同様、TVKの放映も横浜FCのスポ
ンサー様が番組を支える事が必須なはずなのです。
そう考えると、月1回とは言え深夜枠の短時間の放送から始める
のが身分相応なのかな?とも思っちゃいます。

 想像の輪を広げるため、他チームのTVK番組の現状を比較し
ましょう。
 キックオフ!F・マリノスは、毎週金曜日22:00〜22:30の30分番組、
ファイト!川崎フロンターレはこの後、毎週金曜日の22:30〜22:55
分までの25分番組だそうです。
神奈川県のもう一つのJチーム、湘南ベルマーレさんの番組は
現状無い(あってます?)中での我々の参入は改めて驚く事ですが、
金曜夜は試合日の直前となる可能性が高い事から2チームが
放映されていると推察いたします。ならば我々もこの金曜日にと
思うのが人情ですが、これらの番組はニュースや天気予報の帯
番組に包まれているため、金曜日なら少し離れた時間帯となりそう。
 金曜日23:00からは、30分番組のアニメや再放送が並んでいます。
ここの枠は30分番組が基本である以上、我々も30分で戦わねば
ならぬのか?と思います。お金的にチョット心配です。
 実は土曜日にも魅力的な時間帯があって、21時台の「あっぱれ
!KANAGAWA大行進」、これも自分の大好きな番組なのですが、
月に1回、「あっぱれ〜」から5分間時間を頂戴し、さらにその後の
ニュース枠も頂く15分枠で我々の番組が出来れば、「あっぱれ〜」
の視聴者からの流入も取り込めるし、日曜日メインのJ2では丁度
良いタイミングでは?とも思います。スポンサー枠としても15分は
丁度良いのでは?(もしくは物足りないけど、ニュース枠のみの
10分番組でも。)

 大切な事は、花火の様にパッと短期間で終わらすのでは無く、
長く長く続ける事です。上記は一例ですが、無理の無い時間帯と
放送時間を十分吟味頂ければと思う次第です。
そして長い妄想となりましたが、J:COM様番組と両立出来る体制
を望みます。
posted by futre at 15:16| Comment(0) | サッカーなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。